• 言語
  • 文字サイズ
  • 標準
  • 特大

新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金の支給対象期間が延長になりました

傷病手当金は、国民健康保険の加入者が新型コロナウイルス感染症に感染し、又は発熱等の症状があり感染が疑われることにより会社等を休み、事業主から十分な給与等が受けられない場合に支給されます。

支給要件

◎対象者

次の4つの条件をすべて満たす方(1つでも非該当の場合は対象となりません)

1.給与等の支払いを受けている、東北町国民健康保険の加入者(被保険者)である。

2.新型コロナウイルス感染症に感染し、又は発熱等の症状があり感染が疑われることにより、療養のため労務に服することができなかった。

3.上記の理由により3日以上療養し、4日目以降も療養のため労務に服することができない期間があった。

4.上記の期間中に給与等の全部または一部を受けることができなかった。


!!以下の場合は対象となりません

(例)

◆新型コロナウイルス感染症の感染や発熱等の症状による感染疑いはないが、濃厚接触の疑いがあるため出勤を自粛した。

◆出勤抑制のために事業主から自宅待機を命じられた。

◆事業主が事業を休止又は廃止した。

◆自身が事業主であり、給与等の支払いを受けていない。


◎支給対象となる日数

労務に服することができなくなった日から起算して4日目から労務に服することができない期間のうち、就労を予定していた日数分


◎支給額

(直近の継続した3ヶ月間の給与収入の合計額÷就労日数)×3分の2×支給対象となる日数

※給与等の一部または全部を受けることができる場合は、支給額の調整や支給されない場合があります。

※1日あたりの支給額は、30,887円を上限とします(令和2年6月現在)。


◎支給対象期間

令和2年1月1日から令和3年9月30日の間で療養のため仕事に就けない期間

(ただし、入院が継続する場合は、最長1年6ヶ月まで)

申請方法

申請は郵送にて受付します。事前に町民課国民健康保険係に連絡の上、必要書類を郵送にて取り寄せるか、以下のリンク先からダウンロードしてください。

◎必要書類

国民健康保険傷病手当金支給申請書(世帯主記入用)【PDF】

国民健康保険傷病手当金支給申請書(被保険者記入用)【PDF】

国民健康保険傷病手当金支給申請書(事業主記入用)【PDF】

国民健康保険傷病手当金支給申請書(医療機関記入用)【PDF】

※医療機関を受診していない場合、(医療機関記入用)は不要です。


国民健康保険傷病手当金支給申請書(記入例)【PDF】



連絡先

〒039-2696 青森県上北郡東北町字塔ノ沢山1-94 町民課(東北分庁舎)
Tel : 0176-56-4497(直通) Fax : 0175-63-2036

〒039-2492 青森県上北郡東北町上北南四丁目32-484 町民課分室(本庁舎)
Tel : 0176-56-2436(直通) Fax : 0176-58-1200

TOPへ戻る