ホーム > まちづくり > 建設課 -社会資本整備総合交付金事業について -

社会資本整備総合交付金事業について

◎ 社会資本整備総合交付金と防災・安全交付金について

① 社会資本整備総合交付金は、国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金をひとつの交付金に原則一括し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として創設
② 防災・安全交付金は、地域における総合的な老朽化対策や、事前防災・減災対策の取り組み等を集中的に支援するため創設

◎ 社会資本総合整備計画とは
社会資本整備総合交付金により事業を実施しようとする地方公共団体は、社会資本総合整備計画(以下「整備計画」)を作成し、国土交通大臣に提出することとなっております。


社会資本総合整備計画は下表の添付ファイルをご覧ください。


社会資本総合整備計画

計画の名称
作成日
整備計画
(最新版)
(最新版)
「地域内・間の交流・連携を支える道路交通ネットワークの機能向上・ 維持による産業・生活基盤の形成」
 計画の期間:平成29年度~平成30年度
平成29年3月24日
「命と暮らしを守るインフラの整備・補修による安心・安全な生活空間の確保(防災・安全)」
 計画の期間:平成29年度~平成30年度
平成29年3月24日
「道路施設の戦略的維持管理・更新による安心・安全な生活空間の保持(防災・安全)」
 計画の期間:平成29年度~平成30年度
平成29年3月24日
【終了】※上記へ移行
「広域交流のまちを実現する道路整備」
 計画の期間:平成26年度~平成28年度
平成28年3月25日
【終了】
「広域交流のまちを実現する道路整備」
 計画の期間:平成21年度~平成25年度
平成27年11月18日