ホーム > まちづくり > 議会-議会の傍聴について -

議会

議会の傍聴について

本議会は会議公開の原則に基づき、どなたでも自由に会議の状況を傍聴できますので、町民の皆さんの議会の傍聴をお待ちしております。
本会議を傍聴なさりたい方は、本庁舎3階の傍聴席入り口で、住所、氏名、年齢をご記入いただき、ご入場ください。
なお傍聴できる定員は30人となっています。

■傍聴人心得

1.傍聴人は、議場に入ってはならない。

2.聴席においては、次の事項を守らなければならない。

(1)議場における言論に対して、拍手その他の方法により公然と可否を表明しないこと。

(2)談論し、放歌し、高笑し、その他騒ぎ立てないこと。

(3)はち巻、腕章、たすきの類をする等、示威的行為をしないこと。

(4)帽子、外とう、えり巻きを着用しないこと。ただし、病気その他の理由により、議長の許可を得たときはこの限りでない。

(5)飲食又は喫煙をしないこと。

(6)みだりに席を離れ、又は不体裁な行為をしないこと。

(7)その他、議場の秩序を乱し、又は会議の妨害となるような行為をしないこと。

(8)あらかじめ議長の許可を得た場合の外、写真等を撮影し、又は録音等をしないこと。

3.秘密会の議決があったとき、又は議長が退場を命じたときは、傍聴人はすみやかに退場しなければならない。

4.傍聴人は、すべて係員の指示に従わなければならない。