ホーム > くらしのガイド > くらし -生活環境- > ごみを出すときのルール

ごみを出すときのルール

◎分別を徹底しましょう。
◎粗大ごみ以外は指定袋に入れましょう。 (1日4袋まで)
◎指定のごみ袋には、町内会名と氏名を必ず書きましょう。
◎ゴミは収集日の当日朝8時までに出しましょう。
◎他の地域のステーションには出さないようにしましょう。
◎引越しなど多量に出るごみ(袋5個以上)は直接清掃センター等へ搬入してください。
◎雑紙(その他紙)のリサイクルにご協力ください。

 

1.燃やせるごみ【指定(赤袋)】

1週間に2回(毎週月・木曜) 指定袋(赤色)で出してください。

・小型プラスチック製品(ビデオテープ・CDなど)は燃やせるごみです。
・生ごみは水気をよく切って出してください。
・食用油は、布などに浸すか、固めてください。
・紙おむつは、汚物を取り除いてください。


2.紙類(資源物)【指定袋】 紙類の分別 50音順(雑紙)

1ヵ月間に1回 指定袋で出してください。

・新聞紙・雑誌は、ひもで十字にしばって出してください。
・ファイル等で金属がついているものは、燃やせないごみに出してください。
・ガムテープ、セロハンテープ、ビニールテープ等糊付けしているテープで、しばらないでください。
・「その他紙」のメモ用紙等は指定袋に入れて出してください。

 

3.燃やせないごみ【指定(青袋)】

1ヵ月間に1回 指定袋(青色)で出してください。

 

・割れた蛍光灯・電球・ガラス・陶や刃物・針は紙などで包んで出してください。

・電池を使用している製品は必ず電池を抜いて出してください。

・カセットボンベやスプレー缶は必ず穴を開けて残っているガスを抜いてから出してください。

 

4.びん類・缶類(資源物)【指定(青袋)】

びん類月1回・缶類月2回 指定袋(青色)で出してください。

・びん類・缶類は洗って出してください。

 汚れがひどいもの、さびたものは、燃やせないごみに出してください。

・空きびんのふたで、プラスチックは燃やせるごみ、アルミは燃やせないごみに出してください。

・外れにくいキャップや中栓はつけたままでもかまいません。

 

5.ペットボトル(資源物)【指定袋】

1ヵ月間に1回 指定袋で出してください。

・飲料が入っているものは収集しません。

・キャップは燃やせるごみに出してください。

・ペットマークがついているものに限ります。

・汚れがひどいものは燃やせるごみとしてだしてください。

 

6.粗大ごみ

1ヵ月間に1回 収集

・指定袋に入らないごみは粗大ごみとなります。

・粗大ごみに町内名・氏名を記入してください。

・石油ストーブの灯油及び乾電池は抜き取ってください。

 

7.収集しないごみ(自分で直接運ぶごみ)

◎清掃センターへ

布団・じゅうたん・カーペット・ブルーシート・ビニールホース・指定袋5個以上

◎最終処分場へ

ハウスパイプ・土砂・ドラム缶・ホームタンク・庭木・小型農業用機械・廃木材(自分で解体したものに限る)引越し等で出る多量のごみ

 

8.受け付けないごみ

・危険物(医療廃棄物・タイヤ・バッテリー・消火器・農業用廃プラスチック等

・家電四品目(テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機、エアコン)

・パソコン(ディスプレイ・デスクトップ型パソコン本体・ノート型パソコン)パソコンメーカーに電話してください。


■詳しいごみの分別区分についてはこちらをご覧ください。

分別区分を書いたポスターpdf

☆分別方法で、わからないことなどがありましたら、下記までお問い合わせください。

・東北町保健衛生課
℡0175-63-2001
・上北保健福祉センター
℡0176-56-2933
・中部上北清掃センター
℡0175-63-2336
・中部上北最終処分場
℡0175-63-4429

連絡先

保健衛生課

・東北町保健福祉センター
〒039-2667 青森県上北郡東北町字膳前 37-1
℡0175-63-2001 FAX0175-63-2043

・上北保健福祉センター
〒039-2401 青森県上北郡東北町大字上野字上野 191-1
℡0176-56-2933 FAX0176-56-3429