ホーム > くらしのガイド > くらし-下水道- >下水道について

下水道について

下水道の必要性

 皆さんの家の台所やお風呂、トイレから発生する生活排水は、そのまま川などに流してしまうと、洗剤や食べ物のカスなどにより川や湖や海の生態系が壊れてしまいます。
 生態系が壊れると、川などが本来持つ浄化能力が無くなり、食べ物のカスは腐敗し悪臭やハエを発生させ伝染病などの原因となります。
 また、洗剤等の人体に有害な物質はそのまま海へ流れてしまうため、私たちが食べる海の魚に有害物質が蓄積されることになります。
 つまり、汚水をそのまま流すことは、結果として自分の体に汚物を取り込んでしまうことになるのです。
 下水道は、汚水に含まれる固形物を除去し、微生物の力で浄化し、最後に消毒液で殺菌した上で、川などに放流するため、川などの生態系が壊れることはありません。
 下水道は、人が健康的で清潔な生活を送るために必要なシステムなのです。


下水道のしくみ

下水道のしくみ

パンフレット・ダウンロード

・パンフレット

・パンフレット(ふりがな付)


連絡先
〒039-2696 青森県上北郡東北町字塔ノ沢山 1-94
下水道課(東北分庁舎)
℡0176-56-4609 (直通)FAX0175-63-4073