ホーム > くらしのガイド > 健康・福祉 -臨時給付金-

健康・福祉

臨時福祉給付金(経済対策分)

消費税の引き上げに伴い、低所得者の住民に与える負担の影響を緩和するため、暫定的・臨時的な措置として臨時福祉給付金(経済対策分)が支給されます。

 

支給対象者

 

①平成28年度臨時福祉給付金支給対象者の方
②市町村民税(均等割)が課されていない方


【臨時福祉給付金(経済対策分)の支給要件】
 
基準日(平成28年1月1日)時点において、東北町の住民基本台帳に記録されている方


●基準日から支給決定がされる前までの間に死亡した方は、申請後であっても給付金の支給対象になりません。
 
●基準日の翌日以降に引っ越した場合の臨時福祉給付金(経済対策分)の受取は、基準日時点で住民票のある市区町村から支給されるため、基準日時点で東北町に住民票のない方の申請は受け付けられません。具体的な申請期間や手続きについては、基準日時点でお住まいの市区町村にお問い合わせ下さい。


支給額

 

対象1人につき15,000円  ※臨時福祉給付金(経済対策分)は所得税・個人住民税が課税されません。

 

申請書等の送付

 

対象となると思われる方には、案内・申請書を3月中旬から順次郵送します。

 

申請受付期間

 

平成29年4月3日(月)~平成29年6月30日(金) 8時30分~17時00分(土・日・祝祭日を除く)

 

申請の手続き

 

申請書に必要事項を記入し、押印のうえ、添付書類を添えて申請願います。
※郵送の場合、記入漏れや添付書類の不足などで時間を要することがありますので、送付する前に確認をお願いします。

 

申請受付窓口

 

☆本庁舎 3階会議室
☆分庁舎 2階第3会議室

 

添付書類

 

☆振込口座の確認が出来る通帳またはキャッシュカード(金融機関・支店・預金区分・番号・名義のカタカナ表示)
※ゆうちょ銀行の場合は必ず通帳の写しを添付してください。
☆本人確認ができるもの
・写真付き住民基本台帳カード、運転免許証、旅券の写し、健康保険証など
※代理申請・受給を希望される場合は、代理人の本人確認書類(必要に応じて代理関係を確認できる書類)を添付してください。
※外国人の方の本人確認書類は、在留カード、特別永住者証明書等となります。

※詳しくは、申請書に同封の書類を確認ください。

 

 

◆配偶者からの暴力を理由に避難している方、虐待を受けたことにより福祉施設等に入所している高齢者の方へ

配偶者からの暴力を理由に避難している方や虐待を受けたことにより福祉施設等に入所している高齢者の方で、東北町へ住民登録をしている方は、東北町で「臨時福祉給付金(経済対策分)」を申請することができます。また、諸事情により東北町へ住民票を移すことができない場合であっても一定の要件※を満たす場合は、東北町で「臨時福祉給付金(経済対策分)」を申請することができる場合がありますので、お早めにご相談ください。
※一定の要件とは、次の1から3のいずれかに該当し、健康保険等の被扶養者でない場合をいいます。


1.裁判所による保護命令(接近禁止命令または退去命令)が出されている場合
2.婦人相談所等による「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」が発行されている場合
3.1月2日以降に住民票が東北町に移され、住民基本台帳の閲覧制限等(支援措置)の対象となっている場合

 

 

◆「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください!

町や厚生労働省等がATM(銀行・コンビニ等の現金自動預払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。
町や厚生労働省等が「臨時福祉給付金(経済対策分)」を支給するために、手数料の振込を求めること等は絶対にありません。

ご自宅や職場等に町役場や厚生労働省(の職員)などをかたった不審な電話や郵便が届いたら、十和田消費生活センター(0176-51-6757)または最寄りの警察署にご相談ください。

 

連絡先
〒039-2696 青森県上北郡東北町字塔ノ沢山 1-94
福祉課(東北分庁舎)
℡0176-56-4517 (直通)FAX0175-63-2036
〒039-2492 青森県上北郡東北町上北南四丁目 32-484
福祉課分室(本庁舎)
℡0176-56-2439 (直通)FAX0176-58-1200