ホーム > くらしのガイド > 健康・福祉-国民健康保険- > 保険証について

保険証について

国保の保険証は、東北町国保に加入していることを証明するものです。
病院や診療所等の医療機関にかかる際に必要となりますので、大切に保管・管理してください。

 

※違法ですので、他人との貸し借りはしないでください。
※紛失したり破れたりしたときは、再交付を受けてください。


● 過年度分の国保税の滞納者が世帯にいる場合は、通常より期間が短い短期証が交付されます。また、長期間納税していなかったり、納付の意思がないとみなされると、保険証のかわりに、医療費をいったん全額を支払わなければならない資格証明書が交付されます。


● 年度途中で70歳となられる方は、70歳の誕生日の翌月に自己負担割合の記載された新しい保険証が交付されます。


● 退職者医療制度に加入している人は、65歳より通常の国保に移行しますので、有効期間は誕生日の月まで(誕生日が1日の人は、前月まで)となっております。 有効期間が切れる月に、新しい保険証を送付します。


●退職者医療制度●

①国保加入者、②65歳未満の人、③厚生年金や各種共済組合などからの年金を受けられ、その加入期間が20年以上か40歳以降10年以上ある人。この条件のすべてにあてはまる人とその65歳未満の国保加入の扶養者が「退職者医療制度」で医療を受けます。
※新規加入は平成26年度で終了となります。


申請書ダウンロード

●国民健康保険 被保険者証・高齢受給者証 再交付申請書(PDFファイル)

 


連絡先
町民課(東北分庁舎)
 〒039-2696 青森県上北郡東北町字塔ノ沢山 1-94
 ℡0176-56-4497 (直通)FAX0175-63-2036
町民課分室(本庁舎)
 〒039-2492 青森県上北郡東北町上北南四丁目 32-484
 ℡0176-56-2436 (直通)FAX0176-58-1200