ホーム > くらしのガイド > 健康・福祉-介護保険- >要支援1・2と認定された方のプラン作成と利用可能なサービス

要支援1・2と認定された方のプラン作成と利用可能なサービス

要支援1・2のサービスが必要な方のプラン作成からサービス利用までの流れ

在宅サービス ~自宅で利用できるサービス~

 

■介護予防訪問介護(ホームヘルプサービス)

ホームヘルパーが自宅を訪問し、自力では困難と思われる行為について、介護予防を目的としたサービスをします。

 

■介護予防訪問入浴介護

施設などでの入浴が困難な方のためのサービスです。自宅で介護予防を目的とした入浴介護のサービスをします。

 

■介護予防訪問看護

介護師等が自宅を訪問し、介護予防を目的とした療養上の世話または必要な診療の補助を行います。

 

■介護予防訪問リハビリテーション

専門職員が自宅を訪問して、介護予防を目的としたリハビリテーションを行います。

 

■介護予防居宅療養管理指導

医師、歯科医師、薬剤師等が自宅を訪問して、介護予防を目的とした療養上の管理や指導を行います。

在宅サービス ~施設に通い利用できるサービス~

 

■介護予防通所介護(デイサービス)

デイサービスセンターなどに通い、介護予防を目的とした入浴、排泄等の介護や機能訓練が受けられます。

 

■介護予防通所リハビリテーション

医療機関等に通い、介護予防を目的としたリハビリテーションが受けられます。

 

■介護予防短期入所生活介護(ショートステイ)

短期間、介護老人福祉施設等に入所して、介護予防を目的とした介護および、機能訓練が受けられます。

 

■介護予防短期入所療養介護

短期間、介護老人保健施設等に入所して、介護予防を目的とした看護・介護および、機能訓練が受けられます。

 

■介護予防特定施設入居者生活介護

有料老人ホーム等の特定施設入居している方が、介護予防を目的とした介護や機能訓練を受けられます。

地域密着型サービス

 

■介護予防認知症対応型共同生活介護(グループホーム)

認知症の高齢者が少人数で共同生活をしながら、介護予防を目的とした介護や機能訓練を受けられます。

 

■介護予防認知症対応型共同生活介護(短期利用)

短期間、グループホームに入所して、介護予防を目的とした介護や機能訓練を受けられます。

 

■介護予防認知症対応型通所介護

認知症の高齢者がデイサービス等に通うことで、介護予防を目的とした介護や機能訓練を受けられます。

 

■介護予防小規模多機能型居宅介護

心身の状況に応じて、在宅・通い・短期入所のいずれかを選んで、介護予防を目的とした介護や機能訓練を受けられます。

生活環境を整えるためのサービス

 

■介護予防福祉用具貸与

歩行器など介護予防を目的とした福祉用具を、指定業者からレンタルできます。実際に貸与に要した費用で金額が異なります。

 

■介護予防福祉用具販売

日常生活をサポートするため、特定の品目について指定事業者から購入できます。

※詳しくは、『償還払いによるサービス』の『福祉用具購入費の支給』をご覧ください。

 

■介護予防住宅改修費の支給

高齢者が自宅での自立した生活をおくるために行う、小規模な改修の費用を支給します。

※詳しくは、『償還払いによるサービス』の『住宅改修費の支給』をご覧ください。

 


連絡先
〒039-2696 青森県上北郡東北町字塔ノ沢山 1-94
福祉課(東北分庁舎)
℡0176-56-4517 (直通)FAX0175-63-2036
〒039-2492 青森県上北郡東北町上北南四丁目 32-484
福祉課分室(本庁舎)
℡0176-56-2439 (直通)FAX0176-58-1200