祭案内

東北町秋まつり

 「東北町秋まつり」は、上北地区の秋まつりで高山稲荷神社の例大祭として、明治期に駅前周辺町内会を中心に始まりました。山車祭りとなったのは昭和8年頃からで旧上北地区全町参加のお祭り形態となったは昭和60年頃から。

  駅前イベント広場から東北町役場本庁舎までの駅前通りが主会場となり、8月の最終日曜日を祭り最終日として木曜日から4日間開催されます。交通規制がありますのでご注意ください。

  東北町秋まつり

→日程・詳細についてはここをクリック

 

 

日の本中央まつり

 旧東北地区の秋まつりで、乙供神社の例大祭として乙供駅周辺の7町内会を中心として乙供駅前、ニコニコ商店街を主会場に9月中旬の金曜日から日曜日まで3日間開催いたします。

 中日に開催される「仮装大会」は、幼稚園児から大人まで老若男女が参加し、見るものをあきさせない演出が見ものです。交通規制がありますのでご注意ください。

  日の本中央たいまつ祭り

→日程・詳細についてはここをクリック

 

 

日の本中央たいまつ祭

 9世紀初頭、上北地方を支配していた都母(つも)一族が、五穀豊穣、無病息災、戦勝祈願の祭祀にあたり、大たいまつに火を灯し、祈りを捧げたと伝えられていた、たいまつ祭を再現した祭です。

 日の本中央秋まつりの中日に行われ、ナニャドヤラ大会、たいまつ祭、フィナーレ花火が行われます。10本の大たいまつが赤川河川敷の空を焦がします。

  日の本中央たいまつ祭

→日程・詳細についてはここをクリック

 

 

生き活き産業文化まつり

 東北・上北2会場で行われるこのお祭は、農業展、商工展、水産展、文化展、児童展、健康展、バラエティショー等多彩な催しものが行われる。新鮮地場の野菜、牛肉、しじみ貝の販売会も特価で行われます。

  生き活き産業文化まつり

→日程・詳細についてはここをクリック