ホーム > 行政ガイド > 行政情報 > 建設課 > 木造住宅耐震改修支援事業のご案内

建設課

木造住宅耐震改修支援事業のご案内

東北町では、住宅の耐震改修を促進するとともに住宅の地震に対する安全性の向上を図り、災害に強いまちづくりに資すことを目的とし、町内の施工業者を利用し木造住宅の所有者が行う耐震改修工事の経費に対して補助金を交付します。

 


〇補助対象住宅(下記の全ての要件が該当する住宅)

・昭和56年5月31日以前に建築され、かつ、昭和56年6月以降に増改築していないこと。
・一戸建て専用住宅又は併用住宅であること。
 (併用住宅→延べ面積の2分の1以上を住宅用、かつ、その他の用途部分の床面積が50㎡以下に限る)。
・地上階数が2以下であること。
・在来軸組構法又は伝統的構法によって建築された木造住宅であること。
・現に所有、かつ、居住していること。
・耐震診断の結果、上部構造評価が1.0未満と診断されたもの。

 


〇補助の対象となる方(下記の全てに該当する方)

・東北町の住民基本台帳に記録されている方
・東北町内に補助対象住宅を所有し、かつ、現に居住する方
・世帯構成員に、町税等の滞納等がないこと



〇補助の対象となる工事

・耐震技術者が耐震改修計画を作成し、かつ、工事監理を行う耐震改修工事とする。
 補助対象外の工事は下記のとおり。
        (1) 補助金の交付決定前に着手した工事
        (2) 新築工事に併せて行う工事
        (3) 町、県及び国の他の制度に基づく補助金等の交付金を受けた(受ける予定の)工事



○申込期限

平成29年9月29日(金)



〇その他

・ 補助対象住宅に対する補助は、当該住宅1回に限ります。又、予算の範囲内で先着順の決定となります。

・ 木造住宅耐震改修促進支援事業補助金交付申請書 【PDF】 【WORD】


東北町役場建設課

Tel : 0176-56-3111(内線651)